生活の知恵 LIFESTYLE

≪LIFESTYLE≫フリマアプリで大活躍の宅急便コンパクト!

更新日:

フリマアプリ『メルカリ』で一番売れている売れ筋ランキングが発表されました。


出典:メルカリ公式

販売ブランド1位に輝いたのはやはりユニクロ。続いて、ナイキ、アディダス、アップル、ラルフローレンと続いています。
買いやすい値段とデザインがトップ5に入るのはある意味、納得かなとおもいます。

服は買う側はまだしも、出品する側は思わぬ送料の価格の高さに愕然とすることがあって『なんだか思ったより、得じゃないな』なんて思いがち。
しかも小物ならまだしも、服は厚みがあると一番安いクリックポストは使えない。よくわからないから、宅急便で送ったら売った値段と変わらなかったりも。
※しかも、クリックポストはヤフーID&クレジットカード、ラベルの印刷環境が無いとダメなので、ある意味で制限があるんです

レターパック500も安くていいが、手軽なのは何といっても宅急便コンパクト。
専用の箱をセブンイレブンなどのコンビニで購入(65円程度)し、組み立てて発送するんですが、箱を買ってさえしまえばあとはラクチン。

こういった、レディースのMサイズのニットはクリックポストでは厚みがあって送れないもんなんですが…

しかし、宅急便コンパクトならあっさりと入ってしまいます。
見本はテストなのでOPP袋に入れてませんが、服を発送する際は水濡れ防止、見栄えの為なるべくビニールなどで梱包した方が喜ばれます。
※ビニールをわざわざ買ってくるのが面倒という場合は最悪、スーパーでもらってきた袋でOK。とにかく、思わぬ雨で中身が水にぬれない事が大事ですからね!

女性ものは余裕のようなので、もう少し厚めの丈があるニットを選んだが、こちらも入れることもできました。

では、次はかさがあるものならどうでしょうか。
子供向けのダウンジャケットはレターパックでは厳しいんです。なぜなら、ダウンは厚みがありすぎて、入れる時に紙封筒が壊れちゃうんです。では、どうすればなるべく安く、送れるんでしょう?

ここで宅急便コンパクトの出番です。どう考えてもはみ出ている…!が、これを宅急便コンパクトに入るか試してみましょう。

OPP袋に入れ上から空気を抜くように押して、圧力をかけていきました。すると…

少々膨らんでいるものの、中身を無事入れることができちゃいました!重量制限がないのも嬉しい点です。
封ができていないものはダメですが、多少膨らんでいてもきちんと封ができていれば送る事が可能です。

送料の差もあり、重量制限がないのに価格は一番安い!

宅急便コンパクト(重量制限なし)⇒全国一律380円+65円(箱代)=445円
レターパックプラス(~4kg)⇒全国一律510円
サイズ60(~2kg)⇒全国一律600円

このサイズに収まるなら、クリックポストの次に最安値という事に。

スポンサーリンク


サイズ感について

では、宅急便コンパクトが手元にない場合に、出品したものが収まるかが、わからないと人も多いんじゃないでしょうか。
家にありそうな、よくあるサイズのコミック本を入れてみます。

コミック本は高さも幅も多少の隙間はありますが、6冊入る程度のようです。


これで、なんとなくイメージがつきやすいのでは。8冊は高さの問題で難しいです。

ちなみによくあるA4用紙サイズよりやや小さいので、雑誌などは入らなかったです。
B5サイズのノートがあれば、概ねその大きさ。縦はノート自身が斜めになってしまうので、ぎりぎりアウトですが幅は2センチほど余裕があります。

取引数が多い程送料が445円は大きく響いてきますよ。更に、サイズ60の段ボールを用意しようとするとちょっと面倒…。
しかも、サイズが少しでもあがってしまうと700円になってしまって、とにかく入れば445円!というのはとてもわかりやすいという結果に。
宅急便コンパクトは専用BOXになるので段ボールを用意する手間もなく、宛名の発行間違いも防ぎやすい。全国送料一律なので、メリットは大きいです。ただし、一度使用された専用BOXの仕様は禁止されているので、利用する際は新しく買いなおすしかなさそうです。

-生活の知恵, LIFESTYLE

Copyright© SCRAMBLE , 2019 All Rights Reserved.