住まい LIFESTYLE

≪住まい≫車の必要諸経費、年間維持費を考えてみた!

投稿日:

若者の車ばなれ、というニュースを目にしたこともあるのでは。

車は欲しい!がなかなか手が出せません。
理由は・・・お金の問題です。

一体、車が欲しいと思ったときに幾ら必要なのか?
ちょっと考えてみました。

まず、車体価格が普通車180万円(税抜)で考えてみましょう。
オプションでカーナビやキーレス、ドライブレコーダー、ETC車載器とバックモニターをつけたい人は更にその分の価格を足します。安く見積もっても全部で13万円とみておきます。
この時点で193万円です。オプションは高いですがやはり必須のものが多いです。

193万円に近い将来の消費税10パーセントを足すと2,123,000円です。

そして、この価格に

自動車所得税48,600円
自動車税 39,500円
自動車重量税 36,900円
ガソリン税 53,800円(燃費消費量1,000ℓで計算)

を足します。税金だらけです。

全部で2,301,800円になりました。当初の本体価格より50万円ほど、アップしています。

これに年間維持費として日々のガソリン代、オイル代、駐車場代、任意保険代がかかってきます。
ガソリンは人によって違うので考えないものとして、オイル代は1万を切るくらい、駐車場は5,000円×12か月の6万円ほどと考えて、任意保険は10万円くらいを考えるといいかなと思います。
年間経費だけでも数十万かかりますね。

結構高いなーと思いますが、家族で出かける時や雨の日、買い物をたくさんする時には一家に一台必須です。
これがまた、欲しいけど買えない理由の一つです。
毎日、仕事などで使うなら買った方がいいですが私用で2台目が欲しい人、2台持ってるけど買い替えようか検討してる人は2台目はシェアリングカーを活用するか、タクシーでもいいかもしれませんね!

-住まい, LIFESTYLE

Copyright© SCRAMBLE , 2019 All Rights Reserved.