LIFESTYLE グルメ

≪グルメ≫東京お土産におススメ。絶品フィナンシェ「Butter Butler (バターバトラー)」

更新日:

東京に行った帰りにお土産・・・ 定番の東京ばなな、ひよこをはじめとして選び始めたらキリがありませんよね。
今回おススメしたいのは、「みんなが贈りたい。JR 東⽇本おみやげグランプリ」で見事グランプリとなった、「Butter Butler(バターバトラー)」です。

【JR東日本公式】「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ」

実際にお土産に持って帰ったところ「なにこれ!?美味しい!!おかわりないの?」「これもっと欲しい!どこで売ってるの?」といった感想を頂いたりしました。
意外にも知ってる人もあまり多くなく、でも味は絶品。
こんなに美味しくてちょっと珍しいお土産はそうないのではないでしょうか。
フィナンシェ好きなら絶対1度は食べてみてほしいお味です。

スポンサーリンク


どんなお菓子?

パッと目を引くイエローのパッケージが特徴のバターフィナンシェ。

イエローのボックスの中には、個別包装されたフィナンシェが入ってます。
4個、8個、12個、16個入りの4種類があるみたいですね。

1個1個丁寧に包装されたフィナンシェは、普段良くみる長方形ではなく、正方形の少し平べったい形。
見た目はフィナンシェというよりは、クッキーに近いかもしれません。

食感はさっくり、しっとりといった感じですが、一口食べた瞬間に驚くと思います。
濃厚なバターの香りがふわ~っと口いっぱいに広がったあとは、メープルシロップの上品な甘さが一気にきて、そのあとにまたバターがジュワ~っと来ます。

この感覚が忘れられなくてまた食べたくなっちゃうんですよね~
ちなみにパッケージに貼られた原材料はこちら。
株式会社シュクレイという会社が作っているみたいです。

フィナンシェの他にも、ガレットやキャラメルポッドといったお菓子も売ってました。
お店にいけばガレットも試食させてもらえるので、店舗に行ける方は是非試食させてもらっちゃいましょう!

どこで買えるの?

バターバトラーを買える場所は2018年11月現時点で2か所のようです。
1か所は、東京は新宿の実店舗。もう1か所はオンラインストアとなっています。

店舗情報

お店の場所

店舗はJR新宿駅構内NEWoMan SHINJUKU 2Fにあります。
重要なポイントは「JR新宿駅構内」だということです。
構内なので、改札の外に出ちゃダメです。

お店への行き方

初めて行く方はなかなかに迷ってしまう場所にあると思います・・・ 新宿駅は本当に難しい・・・。
というわけで簡単にいけそうな方法を書いてみます。

JR線を利用する前提で書きますが、JR線でまずは新宿駅で降ります。どのホームでも大丈夫です。
次に、ミライナタワー改札・甲州街道改札・新南改札方面に向かいましょう。

良くわからないよ・・・という人はとりあえずホームの南端まで移動してみてください。一番南です。
途中、「東南口」というややこしいのがありますが、これを素通り。ちょっと不安になるかもしれませんが、もっともっと南に行きましょう。
すると、エスカレーターもしくは階段があるので、そこをあがればNEWoMan SHINJUKU 2Fに出ます。

そのまま左前方に進むとお土産屋さんがいっぱい並んでるところがあります。
その1つにお目当てのバターバトラーがありますよ!ちょっと奥まったとこにあるので気を付けてくださいね。

南ってどっちだよ!わかんないよ!って方はこちら↓の地図を参考にしてみると良いかもしれません。
【NEWoMan公式】NEWoMan SHINJUKUアクセス情報

-LIFESTYLE, グルメ
-, ,

Copyright© SCRAMBLE , 2019 All Rights Reserved.